What_is_a_random_number_generator

乱数ジェネレータ(RNG)とは何ですか?

現在、ランドカジノとオンラインカジノのすべてのスロットマシンなどは、乱数ジェネレータにより動作しています。乱数ジェネレータは、ランダムナンバージェネレーター、乱数発生器、乱数生成器、RNG(rng)などとも呼ばれます。例えば、地図作製を自動的に行うランダムランドジェネレータのように、乱数ジェネレータはプレイヤーがボタンを押したりハンドルを引っ張ることで、マシンにランダムな数字を発生させて決定させます。この乱数ジェネレータにより、マシンを駆動するテクノロジーは昔に比べ、大幅に進歩することとなりました。しかし、乱数を発生できるとはいっても、その数字が操作されていれば公平さがなくなり、乱数ではなくなってしまうので意味がありません。オンラインカジノではいったいどのように乱数の公平性を確認しているのでしょうか?オンラインカジノの乱数ジェネレータが生成する乱数について見ていきましょう。

乱数ジェネレータ(RNG)とは?

乱数ジェネレータは、Random Number Genelator(ランダム ナンバー ジェネレーター)で略してRNGといいます。ランダムな数字を発生させるシステムのことで、RNGにも色々あるのですが、オンラインカジノで採用しているものは世界最高峰と言われています。オンラインカジノの運営ライセンスの取得条件の中には、第3者監査機関からの観察を行われなければならないという規定があります。つまり、オンラインカジノ業者が提供するゲームは、このような乱数ジェネレータがゲーム内に組み込まれている必要があるのです。つまり、乱数ジェネレータがゲームに組み込まれていないと、オンラインカジノ業者はサービスを提供することができないということです。主な検査機関としてTechnical Systems Testing(TST)やStatens Kriminaltekniska Laboratorium(SKL)があります。乱数の透明性を確かめるため、「乱数の生成方法」と「生成後の乱数に対する処理」の項目の審査が行われています。これらの項目の確認では、乱数をどうやって生成しているか、生成した乱数を加工していないか等のプログラムレベルまで調査が行われます。このような審査があって初めて、ゲーム内に組み込まれた乱数ジェネレータ(RNG)が生成する乱数の透明性が確保されています。乱数の透明性が確保されると同時に、オンラインカジノのゲームにおける公平性が保たれています。

 

乱数ジェネレータ(RNG)の働き

乱数ジェネレータは家庭用コンピューターを作動しているものと非常に似ている、マイクロプロセッサーともいえます。 特定の瞬間に番号を生成するため、特別なプログラムがマシン上で処理されているのです。乱数ジェネレータはマシンが稼動している限りずっと動いていて、ミリ秒ごとに乱数を選択し続けています。乱数とは、文字通り「乱れた数字」のことで、オンラインカジノの当たりの決定やどの手札が出るか等の様々な結果に影響します。数値を生成することが乱数ジェネレータの役目であり、例えばスロットマシンでは数値はリールに表示される絵柄に見合うように変換されています。すべてのスピンの結果はプレイヤーがスピンボタンを押すか、もしくはハンドルを引っ張った瞬間に乱数ジェネレータによって選択されて生じた数字によって決まるということですが、この乱数ジェネレータの機能は、特殊なアルゴリズム、つまり、数値を生成する際に使用される一連の指示によって実行されています。 これは、マシンを公平にするものであり、正確さを保証するものともいえます。

ベストカジノ






ヒットレイトとは?

ヒット率とは、勝利の組み合わせ(ペイアウトのあるコンビネーション)がスロットマシンに現れる頻度を示す数字です。通常、数値が高いほど、ヒットする頻度が高いということになります。乱数ジェネレータのヒット率がより高い場合、より頻繁に当たりが出る確率が高いということになりますが、このヒット率の高いスロットマシンのゲームが常に良いマシンとは限りません。数学的に考えた場合、スロットのジャックポットをヒットするチャンスは27000分の1です。RNGによってペイアウトのある組み合わせは比較的頻繁に生成されていますが、ジャックポットをヒットするには完璧な瞬間にプレイヤーがスピンボタンを押さなければなりません。そしてその一瞬がいつなのかは誰にもわかりません。ジャックポットをヒットするのは、まさにその瞬間にスピンをさせた人の、偶然による幸運といえます。

ヒットレイトとリターンレイトの仕組み

ヒットレイトに対してリターンレイトとは、マシンが実際に回収した金額をプレイヤーに勝利として返還するパーセンテージ値となります。スロットマシンはその機種によってリターンレイトが決まっており、その機種でプレイされたすべての金額から定められたパーセンテージを払い戻します。このパーセンテージが高いほど、ペイアウト率が高くなります。スロットマシンは様々なリターンレイトとヒットレイトを持っています。ヒット率の高いマシンはコイン持ちの良い場合が多くみられますが、ヒットレイトが定められていると考えた時、このタイプのマシンは支払いがより頻繁に発生することを考慮すれば、あまり大きく勝てないタイプのマシンであるということもできます。反対に、低いヒットレイトを特徴とするマシンは払い戻しは頻繁にないけれども、ヒットした時はまとまった額が返還されるということができます。どちらのマシンをプレイするのか良いのか、ということについては、プレイヤーの目的にもよりますが、時間をかけて楽しみながらコツコツ稼ぐならコイン持ちの良いマシンを選び、大きく賭けに出たい場合は後者のマシンをプレイするのが一つのやり方であるといえます。

オンラインカジノはその名の通り、インターネット環境を通じて遊ぶことのできるカジノです。そのオンラインカジノで遊んでいるとき、遊んでいるゲームが業者から操作されていないか不安な気持ちになることがあるかもしれません。インターネットを通じてゲームを遊ぶというサービスの性質上、このような目に見えない部分がどうなっているかが非常に気になる点といえます。もし裏でゲームを操作されているようなことがあれば、そのオンラインカジノ業者に対してがっかりしてしまいますよね。目に見えないところで、何をされているかが分からないといった不安がどんどんでてきてしまいます。オンラインカジノでは目に見えないからこそ、そういった点を明確にするために、乱数ジェネレータと呼ばれる完全にランダムな数値を生成するマシンを使用しているのです。オンラインカジノ業者を選ぶ際には、乱数の透明性がレポートにより確認できる業者を選択すべきともいえるでしょう。