21Bet Casino(21ベット)
4 / 5
4 9

21Bet Casino(21ベット)

  • 英国賭博委員会とマルタ賭博当局の両方のライセンスを保有しています
  • の特徴を数多くスロットからMicrogamingとそのパートナー企業
  • インスタント勝利とスクラッチゲームの特に多様な範囲
  • を含むには、ディーラーのカジノの4つの異なるゲーム
  • 特長毎日06:00と23:00の間のライブチャットのサポート
  • SSL暗号化で保護
  • 独立した監査によって証明された公平
  • 応していない選手からブルガリア、フィンランド、フランス、ドイツ、アイルランド、セルビア、米国、およびその他の地域
  • 一部の新しいタイトルが入手可能となっていない
  • テーブルゲームやビデオポーカーは、主に伝統的な変種に限定
  • 電話サポートなし
今すぐプレイ
言語:
通貨:
カジノのタイプ:

2015年に設立された21Betは(21ベット)、イギリスでのサービスを起点としてヨーロッパ各国で人気を伸ばしてきたカジノサイトです。2017年には日本向けのサービスも開始し、それにあわせて日本語のカジノサイトもオープンされています。新しいオンラインカジノだからこそ、ウェブサイトの作りもモダンなデザインになっており、見やすく扱い易い印象となっていますが、このあたりが人気の理由となっているのかもしれません。日本から利用可能な、スポーツベットを提供しているカジノサイトは複数ありますが、21BetはBetfairという企業が特許を取得しているベッティングエクスチェンジというサービスを、独占契約により唯一提供している点が、他のカジノサイトと異なっています。このベッティングエクスチェンジは、通常のベットに加えて「ある特定の予想が成立しないこと」にベットすることもできるようになった拡張型のベット方式で、一般的なブックメーカーの提供するスポーツベットよりも手数料の面でも有利になっているため、スポーツベットをお得に楽しみやすい利点を持っています。また、日本の相撲といった、その地域独自のスポーツまで賭けの対象として取り扱っているのも21Betの特徴です。しかし、このように提供しているサービスに独自の魅力はあるのですが、残念なことにこのところ出金トラブルが発生している日本のプレイヤーがいるようです。これはカジノサイトのシステムリニューアルの影響ともいわれていますが、しばらくは様子を見て、登録・利用は避けておいた方が無難でしょう。

提供されているゲーム 21ベット


ベッティングエクスチェンジを含むスポーツベット以外にカジノゲームも遊ぶことができますが、残念ながらこちらは平均的な水準にも届いていない内容です。イギリスドメインのサイトはもっと種類も充実していて、日本でも以前は他の開発企業のゲームも遊ぶことができていましたが、2019年11月現在の日本サイトでは、約200種類のゲームしか遊ぶことができません。品質の高さで知られる大手ソフトウェアベンダーも、21Bet(21ベット)が提供しているゲームの中で確認できるのはNETENTぐらいで、さらにNETENTのゲームも提供されていないものが多数存在しています。

スロットゲーム 21Bet Casino


約200種類のゲームのうち、ほぼ全てはスロットゲームです。前述の通り、有力な開発企業のゲームが少ないため、数が少ないうえに、クオリティも微妙という状態になっています。

テーブルゲーム 21ベット


ヨーロピアンスタイルのルーレットが1種類ありますが、他のトランプゲームなどは現在遊ぶことができません。

ライブカジノゲーム


ライブカジノゲームにはEvolutiongamingのソフトウェアが用いられています。こちらは品質が保証されているため、ライブカジノゲームが主目的であるならば、十分に遊ぶことができるでしょう。

ジャックポットゲーム 21ベット


ジャックポットスロットもあるようですが、一覧からどれがジャックポットゲームに該当するのか分からないようになっているため、その総数は不明です。

モバイルデバイスからのプレイ

 

21Bet(21ベット)は新しいカジノサイトなので、PCでもモバイルデバイスでも遊ぶことができるようになっています。ブラウザでサイトにアクセスすると、自動的にご利用のデバイスに応じて表示が切り替わるようになっているため、外出先にスマホなどからでも、家で遊ぶときと同じ感覚で利用することが可能です。

入出金方法 21ベット


21Bet Casinoでは(21ベット)、以下の入出金方法が利用可能です。

  • 入金方法
    ecoPayz、Astropay、クレジットカード
  • 出金方法
    ecoPayz、クレジットカード

珍しく、21Betでは出金にクレジットカードが利用できます。どういう仕組みでこの出金が行われるかというと、カジノゲームで得た賞金をカードへの払い戻しとしてプレイヤーに返金し、それが超過金としてカードの引き落とし口座として登録されている銀行口座に振り込まれるようです。ただし、出金トラブルが起こってしまっているカジノですので、規約等しっかり確認の上で利用の判断をするようにしましょう。

カジノボーナス


21Betの初回入金ボーナスは、最大5,000円までの範囲で、入金額と同額のカジノボーナスとスポーツベットボーナスがそれぞれ貰えるというものです。つまり、5,000円入金すれば、5,000円のカジノゲーム用のボーナスと、5,000円のスポーツベット用のボーナス、合計10,000円分のボーナスが貰えることになります。実質200%の入金ボーナスに相当しているのは悪くないのですが、10,000円とその上限額は小さくなっており、さらに出金条件は、カジノボーナスが50倍、スポーツベットボーナスが8以上のオッズ限定で7倍と厳しいものになっています。ボーナスの利用期間も7日と短めなため、あまり魅力的なボーナスにはなっていない印象です。

プレイヤーへの安全措置 21ベット

21BetはマルタのMGA(Malta Gaming Authority)とキュラソーのCLA(Curacao Licensing Authority)からライセンスを受けて運営がされています。その他の特別な第三者機関の監査は受けていないようです。まだ設立から3年と若いカジノサイトであるため、運営実績によってその信頼感を評価するのは難しいですが、すでに何度か書いたように出金トラブルが起こっていますので、安全に遊べるカジノサイトだとは現時点では言えないでしょう。

カスタマーサポート 21Bet Casino


21Betでは、カスタマーサポートとしてメールとライブチャットによるコンタクトが提供されています。
日本語ライブチャット: 18:00~26:00
メール: 受付は24時間、返信は18:00~26:00
利用時間は上のようになっています。サポートはきちんと日本人が対応してくれますので、コミュニケーションの問題はありません。もし本カジノサイトを利用する場合は、しっかりとサポートに疑問を確認したうえで遊びましょう。

よくある質問

 

ここでは21Betについてのよくある質問とその答えを掲載します。

総括 21ベット


21Bet(21ベット)は新興のハイブリッド型のオンラインカジノで、魅力的で分かりやすいサイトデザイン、他にはないスポーツベットのメリットなど、長所にあたるものはあるのですが、表示されるゲーム数が少なく遊べないゲームがあったり、もっともカジノサイトとしては問題である金銭に関するトラブルも起こしてしまっていて、それ以上のデメリットがあります。現時点での利用は非推奨と言わざるを得ません。イギリスではすでにサイトリニューアルが行われていますので、今後他地域も新しいサイトに移行していくものだと予想されますが、それが完了し、十分にサービスの安定性が確認できてから利用するようにしても遅くはないでしょう。

  • ソフトウエア
  • 入金方法
  • 支払い方法
  • ライセンス取得
    Malta-Gaming-Authority Swedish-Gambling-Authority Uk-Gambling-Commission
  • カジノのタイプ
  • 通貨
  • 言語
  • 創立年
    2015
  • 規制のある国
    北マリアナ諸島 Togo Turkey ウェイク島 United States Samoa Belgium Denmark Spain France Guam Israel Italy U.s. Virgin Islands
  • アフィリエイトプログラム
    21 Affiliates
Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ベストカジノ
新しいカジノ
インターカジノ (Inter casino) インターカジノ (Inter casino)

インターカジノは1996年に設立された業界では老...

ユニークカジノ(Unique Casino) ユニークカジノ(Unique Casino)

ユニークカジノ(Unique Casino)はイメージキ...

NetBet カジノ NetBet カジノ

ネットベット(NetBet casino) は2001年に...