あらゆるタイプのスロットマシーン

スリーリール・スロットは、しばしばクラシックスロットと呼ばれています。それもそのはず、Lucky 7sのような最初のスロットの多くは、スリーリール(3列のスロット)でした。こういったスロットは、回転する3つのリールが作り出すペイラインは、1~3ほどです。大きな特徴として賭け金があまり必要としません。その分ジャックポットは低めで、100から約1,000ドルの範囲です。古典的と評価されるスリーリールですが、新しく出てきたものは、新たな評価を見出そうとしています。

2019年の最高のカジノ

  • 5回連続ボーナス
  • 監視トーナメントバトル!
カジノエックスオンラインカジノ Casino-X

無料プレイあり!

今すぐ登録

無料プレイあり!

今すぐ登録

1xBet スポーツブックを紹介

三よめえあ対指ヱキノヲ善
  • 20社のゲーミングプロバイ
  • ベットするごとにプロモポイントが貯まります

インペリアルカジノ(Imperial Casino)

三よめえあ対指ヱキノヲ善
  • 4回の100%ボーナス
  • 最高入金額20,000ドル

10Bet カジノ

三よめえあ対指ヱキノヲ善
  • 10Betカジノは2003年設立
  • 24時間ライブチャットサポート

ファイブリール・スロット

オンラインスロットは、リールが多ければ多いほど、当然勝つのが難しくなりプレイにかかるコストも増えますが、その代わりにペイオフも高くなります。 ファイブリールのスロットは通常10から50のペイラインがあります。 ペイライン数が増やせるということは、プレイヤーが任意の数のラインに賭けることができるので、スロットマシン自体のコストがあがります。ジャックポットは、通常1000ドルかそれ以上です。かけた金額とペイラインの数によって変わります。一番バランスが良いスロットだといえるので、ファイブリールは、全スロットの種類のなかで最もシェアを持っています。

セブンリール・スロット

人気のスリーリールとファイブリールに比べて、セブンリール以上のスロットはあんまり聞いたことがないかもしれません。それもそのはず、セブンリール・スロットはかなり新しいタイプのスロットで作りもとても複雑だからです。ペイラインの数は、50以上になる可能性があります。しかし、一回の賭け金も高くなってしまうので、高く慣ればなるほど、人気もあまり出てきません。勝ちやすいかと行ったらそうでもないので、勝つことを考えれば、プレイヤーはファイブリール、ボーナス、プログレッシブのいずれかを選ぶ傾向が大きくなります。

ナインリール・スロット

ナインリール・スロットは確かに存在しますが、セブンリールよりも稀です。このスロットの特徴といえば、水平と対角線の組み合わせだけでなく、垂直の組み合わせでペイアウトを獲得することができます。スロットのシンボルマークは、リールからリールへそして上下にも移動することができます。したがって、シンボルマークはインターフェース上を自由に動き回るので、勝てる組み合わせがさらに多くなります。

ボーナススロット

ボーナススロットでは、ボーナスでフリースピンやトークンを獲得することができます。少なくとも、1回はボーナスラウンドをプレイヤーに提供します。このボーナスラウンドは、2回だったり3回だったりとオンラインスロットによって違います。ボーナススロットは、ファイブリールまたはセブンリールでプレイできる場合が多いです。ボーナスラウンドを遊べるチャンスは、通常3つ以上のワイルドシンボルが出てきた時にやってきます。ワイルドシンボルを使って当てることができれば、そのスロットの設定に従ってペイアウトをゲットできます。

あなたのためのカジノ ボーナス

  • ウェルカムパッケージで最大200000円!
  • ライバルプレイヤーとの戦いが熱くなる限定イベントも充実!
  • 有名カジノゲームプロバイダーによる500以上のゲームを楽しめる!
© 2019 casinoluv.netはカジノガイドであり、いかなるカジノにも属しません